雨漏り工事 葺き替え工事 和歌山 アルプス

HOME > 外壁塗装工事の際の近所挨拶で伝えること

外壁塗装工事の際の近所挨拶で伝えること

外壁塗装工事の際の近所挨拶は単に「外壁の塗装工事をします」だけではなく、工事の詳細を伝える必要があります。
こちらでは、その近所挨拶で伝えることをご紹介いたします。

工事期間

近所挨拶ではまず、工事期間を伝えましょう。工事がいつ始まるのかがわからないと近所の方は突然の工事で驚いてしまいますし、工事がどのくらいで終了するのかわからないと不安や不満を感じてしまう恐れがあります。そうなると近所トラブルに発展する恐れもありますので、近所挨拶ではいつから工事が始まりどのくらいの期間で工事を終えるのかしっかり伝えることを心がけましょう。

工事時間

近所挨拶は工事期間に加えて、工事時間も伝えるようにしましょう。近所挨拶の際、1日の工事時間を伝え忘れる方は多くいます。
「工事期間だけを伝えれば問題ないのでは?」とお考えになる方もいると思いますが、近所の方は工事の時間を把握してそれをもとに予定を立てる(工事時間以外に洗濯物を干すなど)傾向にあります。しかし工事時間を伝え忘れてしまうと、近所の方の行動に制限をかけてしまう恐れがあります。そうならないためにも、工事時間は確実に伝えることが大切です。

発生するかもしれない迷惑

外壁塗装工事では、騒音が発生する・塗料のにおいが出る・粉塵が舞うといった現象が少なからず発生します。しかし、近隣の方の中には外壁塗装工事でそのような現象が発生することが分からない方もいらっしゃいます。それを知らずに単に外壁塗装工事をするとだけ伝えてしまえばトラブルの原因になることも予想されますので、「発生するかもしれない迷惑」も挨拶の際に伝えるようにしましょう。

外壁塗装工事を行う際にはしっかりと説明をすることが大切ですので、近所挨拶で伝えることは把握しておくことをおすすめします。

和歌山県にある当社では、外壁塗装・外壁塗り替え工事を行っています。当社はご依頼をいただくと、現地調査・見積もり、施工、お引き渡しまですべて自社スタッフの「自社施工」となっていますので、終始スムーズに対応をいたします。地元密着、丁寧な仕事を心がけていますので、住宅施工やリフォームで外壁塗装・外壁塗り替え工事を行う業者をお探しでしたら、是非当社にお任せください。

前のページに戻る
ページの先頭へ